--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 02. 05  
夜はネットでアニメというパターンがすっかり出来上がってしまいました。
いろいろと充電中なんだ! と自分に言い聞かせ中。

先日もちょっと書きましたが、気に入ってた「忘念のザムド」が昨日最終回でした。
以下、最終回を終えての感想。

※注意 : おもいっきりネタばれ有り。



全26話だったんですが、ちょっと足りなかったんじゃないかなぁ。
アニメだけじゃなく本や漫画にも言えるけど、視聴者や読者の解釈に任せるってのは、もう少し確定要素が必要じゃないか? なんかいろいろわかんないままで終わってしまった。「考えろ」というのが番組のコンセプトだったとしても、考えるには材料が必要なわけで。好みの問題なのかなぁ? 私は説明がある方が好き。だいたい、そういうものがあったって受け取り方は人によって違うし、解釈には幅が出てくるものだ。それにその「考えろ」ってのは視聴者にも向けられていたとは思ってなかったよ。番組中で何度も語られた言葉だし、登場人物である彼らの答えをもっとじっくりみたかった。

疑問がいくつもある。思いついたのをあげてみる。
・そもそもヒルケン皇帝ってアレで統治してたの? 打倒しようと思われるほどに?
・アキユキの名前をもらってどうなったの?
 ナキアミの望みどおり、皆のようにどこかで「生きて」いるの?アキユキの名で?
 それともサンノオバの最初の思惑通りになっていなくなったの?
・サンノオバはナキアミの願いを聞き入れた、それでもナキアミの犠牲が必要だった?
 てか、千年の眠りから醒めたら世界って変わってるか?問題の先延ばしじゃないのか。
 教義を改変したとしても、サンノオバはいないし、聖地がそのままあり続けるんじゃ何も変わらなくないか?
・最後。伏線はあった。「名前を呼んでくれる人が現れる、それまでここで待っていろ」と。でもさ、なんで9年もかかるの? ハルもリュウゾウもフサもミドリも皆呼びかけてたと思う。それにアキユキという名はヒルケンにあげてしまったんでしょう? アキユキも何が「大丈夫」だよ… 前回だってハルのお蔭だったのに、案の定って思わずにいられなかった。主人公だからこそ、そこんとこは期待があったんだけど。石になって終わり、じゃなかったのは良かったけど納得できない。元に戻れたのは、やっぱりナキアミのお蔭なんだろうな。上記の言葉もだけど、ごく初期の頃に、サンノオバならザムドを人に戻せるとナキアミは言ってたし、その力は禊で彼女が受け継いだのだろうから。そういえば、石から戻った後に咲いてた花も作中でしょっちゅう出てきてたけど…あれも何かしら意味があったんだろうな。供花としてか?

この番組、良作だったと思う。画は最高にきれいだし、アクションもすごくて面白かった。
キャラも良かった。主人公が後半イマイチというかヘタレといか、中身にあまり進歩が見られなくて残念だったけれど、その分(?)周囲の人物が良かった。伊舟をはじめとする大人が、アキユキやハルの親や、その他のキャラも格好良かった。伊舟の「言葉はいつも心に足りない」は実感あるので忘れられない。ハルも後半走り始めてから好きだった。うん、スタイルは違っても前進キャラが私は好きなので。
ストーリーも面白かったな、人死にが多い気はするけど。後半はOPとED見るたびに追悼気分だよ。全体的に、もうちょっと皆にわかりやすく作ったって、難はなかろうに。尺の問題か? OPとEDもそうだけど使われてた音楽も良かったな。大島ミチルという名はICOで知ったんだけど、好きだなぁ。やっぱりアニメは音楽も大事だと思う、常に。
さんざんコメもついてたけど、エウレカ+ジブリだったな、ずーっと。いろんな所でそう感じずにはいられない。ジブリカセブンと言ってた人がいるが、うまいこと言うな。
まぁ、なんだかんだいって、それでも良いものは良いのだけど。

ザムド見てたらまたエウレカが見たくなって最近また視聴中。
これも全50話で考えると、やっぱり大好きなのよね。2回目以降は主人公達より周りの大人に目が行く。私も子供じゃないからなぁ、そっちの方が共感するのよね。

最終回について、その2
NEXT Entry
「忘念のザムド」最終回 その2
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。