--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 06. 08  
この作者の本は散々読んでいるので、読めばそれなりに面白そうだけど、私はおっさんん萌えでもないしなぁと見送ってた作品。気楽に読めそうな本を探していて目に入ったので購入。

三匹のおっさん (文春文庫)三匹のおっさん (文春文庫)
(2012/03/09)
有川 浩

商品詳細を見る


継いでいた剣道場は生徒がいなくなり、建設会社の定年退職も同時に迎えたキヨ。再雇用で系列のゲームセンター経理に就いたものの、周囲の老人扱いが気に食わない。そんな中、かつての悪ガキ三人は暇を有効活用すべく私設自警団を結成。飲食店経営で柔道家のシゲ、工場経営で頭脳派のノリとともにキヨは地元限定ボランティアに一肌脱ぐ。高校生のキヨの孫・祐希とノリの娘・早苗も絡んで、彼らの関係も変わっていく。

武闘派のオッサン達というか、血の気は多い。確かに昔と今では60歳という年齢は変化している。昔の祖父母が今の両親より若かった、とか知った時はかなりの衝撃。三匹は私の両親とほぼ同世代なのでよくわかる。当事者も、おじいさん、おばあさんなんて呼ばれたくないし、周りもあの年代に対してはちょっと言いづらいかと。健康で、親の介護とかなければ、この年代は大層自由で楽しげだ。そりゃぁ子供に戻るのも当然か。ただ半世紀ばかりを経て経験は積んできている。本質は悪ガキ時代と変わらなくても、対応はちゃんと大人。だからこそ、高校生を巻き込んだのは上手い設定だと思う。経験浅い分、問題にも巻き込まれやすく、おっさん達も力の貸し甲斐があるというもの。活躍ぶりが痛快で良し。中高年ならではの問題も、いろいろ見聞きして知ってる分、わかる部分も多かったりした。
なんか昔より地の文が読みやすくなったなぁ。読者の年齢層を考えての事かしら? 高校生の会話には多少違和感あるけど、以前ほど気にならない。ひとつ気になったのは、怪我の手当。私が子供の頃まではそうだったけど、今は違うよ? それ大間違いだよ? と突っ込んでおく。まぁ文章内で大切なのはそこじゃないんだけど、気になったから。


NEXT Entry
「百鬼夜行抄」21
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
有川浩  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。