--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 06. 01  
「下町ロケット」が面白かったので、他の本も読んでみようと思ってた。同じこと考えた人がいたんだろうな、古本屋に新しい文庫がずらっと並んでたので購入。数日後に見たら1冊も残ってなかった。

新装版 不祥事 (講談社文庫)新装版 不祥事 (講談社文庫)
(2011/11/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る


東京第一銀行の事務部調査役に異動してきた相馬。部下がつくというので喜んだが、現れたのは支店時代に跳ねっかえりの部下だった花咲舞だった。相馬に「狂咲」と呼ばれつつも、彼女の事務は完璧。頭もまわり、度胸もある彼女が正論を盾に銀行に巣食う問題に喝を入れていく。「激戦区」「三番窓口」「腐魚」「主任検査官」「荒磯の子」「過払い」「彼岸花」「不祥事」の短編連作。

作者ってこの業界の人だったんだ。道理で詳しいわけだ。銀行内部ってこんな感じなんだぁと興味深い。素人にもわかりやすいし、花咲のキャラも痛快でいい。ただ彼女が腐った部分に見切りをつけてしまわない理由とかを、もう少し掘り下げてほしかったかな。ザ・中間管理職な相馬もなんだかんだいいつつ花咲とうまくやってて憎めない。
ドロドロした世界を花咲のキャラでテンポよく描いていておもしろかった。短編連作だから盛り上がりという点では「下町ロケット」には及ばないけど、なるほど、こういう作品書いてきた人なんだなぁと。また機会があれば他の作品も読んでみようかな。
NEXT Entry
「グリフィンとお茶を」 ファンタジーに見る動物たち
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
池井戸潤  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。