--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 27  
また、遅筆作家の未完結本に手を出してしまった…… 前から気になってたのでついつい。
既刊6冊を2週間ほどで読んだかな。ノベルズ版なので量はたっぷり。心理・状況描写も多いのでサクサクとはいかない。余暇とそれ以外の時間もつぎこむダメっぷりを発揮して読破。毎度上巻末の切り方が鬼だと思う。絶対に続きは上下揃うまで読まない。生殺し確実。

翼の帰る処 上 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-1)翼の帰る処 上 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-1)
(2008/10/31)
妹尾 ゆふ子

商品詳細を見る
翼の帰る処 下 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-2)翼の帰る処 下 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-2)
(2008/11/28)
妹尾 ゆふ子

商品詳細を見る


過去視の能力を秘めた尚書官ヤエト。病弱な彼の夢はとっとと隠居すること。左遷先の僻地・北嶺で仕官しながらに望みがかなうかと思いきや、皇帝の愛娘が太守として赴任。たまたま居合わせただけで皇女の副官に任命されてしまう。そして始まる、北嶺人と皇女に振り回される日々。皇帝の後継問題も絡んできて、状況はややこしくなる一方。なけなしの体力を使ってヤエトにできる事は。

最初の方のヤエトはあんまり好きじゃないな。しょうがない部分もあるけど、かなり上から目線。言ってることはそうでもないのだけどね。皇女が来てからは割と好きなんだけど。苦労している姿が楽しいというか。やる気は少な目でも真面目さゆえに放っておけず、やれば有能。すぐ倒れるけど(笑) これぞ器用貧乏というのだろうな。そんなヤエトの隠居願望、いいなぁ。人間関係に疲れてくると、私もしたくなる。そうじゃなくても冬場は冬眠してたい。ヤエトが歴史好きなお蔭で世界観にも魅かれる。読んでた当時は自分も体調不良だったので、ヤエトの頭痛の描写とかに妙に親近感がわいたw 
本の裏表紙に「この地に帝国の秘密が眠ることに気づいていく」とあるのはちょっとネタバレすぎないか? しかも明言されずに終わるのはどういうこっちゃ。わかるから良いけど。基本的に空を自由に飛ぶっていうのに魅かれるので、最後の方がとても好き。
それにしても皇女がどの時点でヤエトに転んだのかが不明。皇女視点が欲しいなぁ。別冊とか外伝とか出ないかなぁ。
壮大な伏線が貼りまくってあるので、今後の展開がとても楽しみ。
NEXT Entry
「翼の帰る処2」上・下
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
妹尾ゆふ子  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。