--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 01. 02  
数えてみたらアホほどたくさん見てた。見てた割に面白いのが少なかった(--;) 途中でやめようかと思いつつ惰性で見たのが多い。


まずはとくに面白かったもの。

「ちはやふる」
百人一首漫画で評判良かったのは知ってた。読んでみたいと思ってたらアニメ化。もう毎週超楽しみにしてる。千早=残念美人ってのがナイスな表現と思う。太一がイケメンなのに報われなくてグー。メインキャラが美しくて見て楽しい。まだ続くので楽しみ。
百人一首は中1の時に全部覚えたのに、今となっては上の句と下の句がつながらない。意味も覚えてないのが多い。とりあえず、私は競技向きでない。当時、国語の授業でクラス内対抗戦やってたけど、不動で上位にいるのは運動もできる子なんだよね。あれはまさにスポーツ。運動神経の悪さが国語の成績に影響するのが納得いかなかった覚えがあります。

「UN-GO アンゴ」
最初、面白いとは思っていなかったのだけど、風森が出てきてからすごく良くなった。最終部分は映画見てないとちょっと物足りないなぁと思った。両方見ないといけないとか、嫌いだよ。でも風森かわいいし、お話のひねり方も面白かった。OPの新十郎の過去映像が何度見てもDTBのヘイに見えるw 終わってしまったけど、続けたらいいのに。二期希望。

「P4 Persona4 the ANIMATION」
ペルソナってゲームのタイトルだけは知ってたけど内容は知らず。正直バトルとかはあんまり興味ない。でもオサレOPも好きだし、なによりコメディ部が笑える。これ、今季で一番笑えるアニメだったかも。ストーリーより笑いがポイント高かったかな。続きが楽しみ。


次にまぁまぁ面白かったもの。

「ラストエグザイル -銀翼のファム-」
「LAST EXILE」の続編。2年後の地球でのお話。前作のキャラもディーオ、タチアナとアリス、アル等も登場。お話の内容は地球規模のパレスチナ問題。どう決着つけるんだろう。主人公のファムの思い切りの良さは楽しいのだけど、ちょっとわがまま過ぎるかな。ジゼが出戻りしてもファムは何にも成長してない。そういえばこれは珍しくバトルというか空戦が迫力あって面白い。大きな流れはまだあんまり起きてないのでこれからが楽しみ。

「バクマン。2」
ジャンプに連載、アニメ化を目指す少年二人。これも一期から見てる。マンガ読みたいなぁと思ってたところにアニメ化だったし。OPがコブクロじゃないのにいまだに慣れない。安定した面白さだと思う。こうやって連載してるんだなぁってのがわかるのも楽しい。これ、欠点の少ないアニメだな。

「WORKING!!」
安定した面白さ。なんだか気軽に安心して見られる。佐藤さんの不憫さが高ポイントだったかな。全体のお話があんまり進まなかった。

「未来日記」
これ、面白いっていうか、怖いもの見たさ。主人公の雪輝はあんまり興味ない(ぉ ストーカーで殺人鬼の由乃が怖すぎて怖すぎて続きが気になる。お話自体はかなり突っ込みどころが多いかな。

「ぬらりひょんの孫 千年魔京」
これ派手に広告してたので一期も見てた。主人公のリクオが妖怪化してる時はイケメンだけど、それだけってのが一期。二期の方が話が面白かった。少年漫画の妖怪物って昔からあるけど、どうも最初に読んだ「うしおととら」がインパクト強くてそれには劣るなぁとか思ってしまう。それにしてもジャンプ的な続き方だなぁ。


なんとなく見てたもの。

「ギルティクラウン」
キャラデザ好きだし、画が綺麗。動きも見ごたえある。ryoの音楽も好き。だけどストーリーがかなり残念…… なんかどこかで見た設定ばかりだし、キャラの性格も好きになれない。主人公や脇キャラの言動に対して、はぁ?って思うことが多すぎる。なんちゅうか、いろいろ酷い。でも見た目の綺麗さ故に見るのをやめられない。もう1クール続くので、なんとか良くならないかと期待。

「灼眼のシャナⅢ -Final-」
タイトル通り、最終ラウンド。主人公2人の結末を見るために、原作をざーっと拾い読みはしていたものの、他の部分は一切知らず。登場人物多すぎるし、バトルには興味ないので、どう終わるかを俯瞰してる。長いお話だったよなぁと。ちょっとアニメでは説明不足感が否めない。なんとなくわかるから、いいか、ってとこ。

「Fate/Zero」
人気があったみたいだけど、傑出した面白さってのがどこなのかよくわからず。群像劇なので、それぞれ面白かったりはするのだけど、夢中にはなれない。設定とか、時系列からして、原作読んだ方が面白いだろうと思う。これ、ヒロインはセイバーらしいけど、私の中ではウェイバーちゃんだよw 彼とライダー組が一番楽しい。

「君と僕。」
うーん、可もなく不可もなく。日常系のゆるいのも嫌いじゃないけど、そんなにも面白くない。キャラが私には合わない…… 放送日にもっと他に見るのがあったら見てなかったと思う。これも春に続きがあるのか。見るかどうかは微妙。


見るの止めようかと思いつつ見てたもの。

「HUNTER×HUNTER」
最近の原作はチェックできてないし、前にやってたアニメも見てなかったので、懐かしいなぁと思って視聴。しかしこれは酷い。日曜の昼前ということは子供向けってことなんだよね。だったらしょうがないのか? でも原作も少年誌…… まぁ内容そのままは無理にしてもだ、画と音楽が終わってるってアニメとして最低。なんでこの色指定?なんでここでこんなBGM? 原作の記憶を思い起こすために流し見ただけ。アニメとしては全く評価できない。

「僕は友達が少ない」
ラノベのタイトルとして知ってた。どんな内容かなぁという興味は持ってた。が、ただのハーレム物じゃないか。それ以外の方向で評価できるんだろうか? 初回のエア友達だけは面白かったのだけど。主人公・小鷹の友達ができないという悩みも、まずその恰好からなんとかしろよ!と突っ込まずにいられない。髪の毛だけじゃないだろ? わからん。

「境界線上のホライゾン」
これもラノベとしては有名だよね。なのでどんなかなぁと視聴。登場人物が多いから、その紹介だけで今期のほとんどが終了。世界観がよくわからんので調べたけれど、納得いかず。前提が違うのに過去の再現することに何の意味が? 歴史が同じ道を辿るなんて有り得ない。そういうのを置いといて、大筋としては皆で世界に刃向かってでも友達を助けよう!ってとこなんだろうが、どうにも世界設定がややこしく、無しには語れないので引っかかってしまう。細かい部分は良くわからないなりに楽しいのだけどなぁ。キャラデザもちょっと苦手。続きは…それでも見るかな。やっと話が動き始めたし。

「ベン・トー」
ラノベ原作はこれも同じ。知らなかったけど。しかしなんちゅうか、このネタだけで何冊も本を書けるってすごいな。中身の無さぶりが笑えるくらいなのに。弁当作画に担当を付けるやり方は好感持てたけどね。暇じゃなかったら見続けてないな。


以上16本。完全に見過ぎ。なんか面白い本見つけてきて読んでた方が有意義な気がする。でも今は興味ある本がゲットしにくい環境だからなぁ。アニメは来期以降はちょっと控えたいな。

NEXT Entry
「夏目友人帳」13
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。