--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 03. 31  
本編完結。「後日談を丸ごとエピローグとして」出版されるようですが。とりあえず。
めっちゃ面白かったですv

狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)
(2011/02/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


新興に湧くレスコの街で念願の店を手に入れたロレンス。だが急転直下。デバウ商会の帳簿係・ヒルデによって、商会の内紛に巻き込まれる。ホロとロレンスも別行動を取ることに。デバウとヒルデの夢に心動かされるロレンス。その商人の夢とホロとの狭間。

ちゃんと二人にも見せ場はあるものの、かなりの部分で蚊帳の外気味。事が大きく、ヒルデの凄さが際立つ。ロレンスが誉めるしね。傭兵団との逃亡劇はとても面白かった。ストーリー全体でも逆転に次ぐ逆転で、手に汗握る感じ。憤ったり、痛快だったり。今回はホロも余裕なくて結構デレてたなw 分かれ目というか、真の意味での旅の決着だったもの。夢を追いかけるのか、地に足を付けるのか。何もかもを手に入れることはできない。手に入れられる物も大きさも、分に見合っただけ。だがそこに幸せを見つけることは十分可能だ。大人になること=妥協、なのは悲しいけれど、それをせずに生きてくこともまた難しい。

最終巻らしい、とても面白い話だった。
「その後」が全部持ちこされていて、彼らがどこにどう落ち着くのかはまだわからない。予測はつくけど。こりゃ、次も絶対に読まなきゃw
NEXT Entry
「四畳半王国見聞録」
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
支倉凍砂  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。