--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 25  
人におススメするとき、どういう方法をとるのか。
私の場合は基本的に相手に合いそうなものを薦める。可能なら薦めるタイミングだってはかる。
だって薦めるってのは、基本的に自分が好きなものでしょう?
拒絶されたら悲しい。だから感性が合わない人には絶対に薦めたりしない。
薦めてもいないのに(むしろ薦めたくない)、私が読んでいる作家を聞いて、勝手に読んだ末に文句タラタラ扱き下ろすのもウンザリだ。無礼だよ。呪いたい。

よくあるのは本だけど、これはオフラインでは趣味を同じくする人に出会ったことがない。ところどころ被る人はいるのだけど。そういう人にはその人が好きそうなものを薦める。たとえ自分的にはいまいちでも、この人はこういうの好きだろうなってのがある程度わかるから。
あとは漫画とか、アニメとかドラマとか。これは傾向で分かれるかな。ライトなのが好きとか、古典が好きとか、コメディが好きとか、ノンフィクションっぽいのが好きとか。

で、私がそういうのを人に薦める場合は、こんなお話があるよって、文章にしたらあらすじ1行、感想3行ってところ。だって自分で感じなきゃわからないでしょう? どんだけ詳細なレビュー見聞きしたって、現物見ないことには意味がないでしょう?

ところがそうじゃない人もいる。
不思議なことに、あらすじとかを延々しゃべっちゃう人。
別に聞きたくないのに。もしも興味があったら自分で直接見るよ!
なんなんだろう、うわの空で相槌打ってるだけでも彼らは延々しゃべるんだよね。
で、そんなに言うなら、と現物を見てみるも、内容の大部分は聞いてるので新鮮味のかけらもない。続きとか見たりしない。

……あ、そうか、つまり彼らは口では薦めてるけど、その心は、自分が見て面白かったことをしゃべりたいだけなのか。
私がここで本の感想をUPしているがごとく。
なんだ、そういうことか。そんなひとりよがりな事、興味のない人間に話すのは止めてくれorz
それにしてもあらすじのそんな詳細は不要なのに。そんな話聞いたってヌルイ反応しかできないよ。その場で同じ感心と興奮なんて共有できないよ。

ここ数日たまに考えてて、いまこうして文章にしてたらあっさり答えが見えた気がする。なんだかスッキリv
いえね、ちょうど今、ファンタジーに興味ない人間を、上橋菜穂子ワールドに引き込む事に成功したところで、ムフフ…… 面白い、次を、と言わせて大満足なのでした(^^)
そして貸し出す前に、全部読み直しているのでちょっと大変(^^;) 楽しいけどw
NEXT Entry
「少女七竈と七人の可愛そうな大人」
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。