--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 09. 17  
待ってたよ! みをつくし料理帖4巻目。
しっかり発売日に購入。でも職場の近所の中堅本屋じゃ売ってない… 使えん店やなぁ。

今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)
(2010/09)
高田 郁

商品詳細を見る


「花嫁御寮-ははきぎ飯」
すでにほぼわかっていた小松原の正体が判明。なんかもうこっちのフラグは消えたと見てよいのかなorz 悲しい。

「友待つ雪-里の白雪」
清右衛門があさひ太夫を題材に戯作を書くと言いだして… 野江の過去と現況もこれで判明。この本で大笑いしたのがこの話の澪のせりふ。思わず大阪弁に戻って、しっかり釘を刺すのが大変よろしいかと(笑) 最後の清右衛門の挑発というか提案が好きだな。「天満一兆庵」の再建は澪の元々の願いだけれど、「つる家」も大事だし。両方ってのはだめかなぁ。そういえば失踪中の若旦那については話が進まなかった。次回期待。

「寒紅-ひょっとこ温寿司」
この料理は蒸しているから熱々のお寿司だけど、寿司はちょっと温い方が美味しいよね? おりょうの旦那・伊佐三の浮気疑惑騒動。みんな優しいなぁと思う。そして澪はちょっと辛かったり。

「今朝の春-寒鰆の昆布締め」
登龍楼との料理勝負。これも澪の試練か。 そんなにこの料理美味しいのかなぁ? 鰆は好きだけど、食べてみたいなぁ。岡山いったら食べれるのかな?


今回は全般的に澪には辛いお話。身分の壁を越えようって話じゃないものね。自分の中で決着をつける話が多いかな。恋にしても勝負にしても。もうちょっと未来に光がさしてほしいな。
でも相変わらず人の心が優しくて好きだ。
NEXT Entry
「ルームメイト」
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
高田郁  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。