--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 06. 11  
量をこなすには手軽なものから、というのに従って。借りてる5冊の中でいちばん薄い本。

地図男 (ダ・ヴィンチブックス)地図男 (ダ・ヴィンチブックス)
(2008/09/03)
真藤順丈

商品詳細を見る

関東地方の地図帳を抱えて漂浪する男。「俺」はその地図男の持つ地図の魅力に取りつかれる。地図帳に書き込まれているのは、その地点に応じたさまざまな物語。余白、付箋、メモに書き込まれ、ページを跨いで繋がっていく物語の数々。

この設定に魅かれた。地図は面白い。その地図が示す場所には人が住んでいて、物語があるのも頷ける。
数々の物語は地図男の砕けた口調で語られる。最初、地図男が見聞した話を集めたものだと思っていたがそうではない。そうではない事がわかってちょっと期待外れ。音楽の天才児、浦賀水道を泳いで渡った男のその後あたりまでは楽しめたのだけれど、それ以降は読んでてリアリティの欠如が気になった。種明かしされればそれもやむを得ないと思えるけれど、最初はそんなことわからないし。
設定倒れだと思う。地図男のずば抜けた空間認識力は面白いけれど、掴みどころが無さ過ぎて人間性も伝わってこないし。話の中核をなす、地図に書かれた物語があまり好きになれなかった。
NEXT Entry
「メモリークエスト」
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。