--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 05. 18  
やっと完結。原書1冊なのに4分冊は今までの流れから認めるとして、全部発売するのに4カ月かかるとか読者いじめだと思う。映画化に合わせたのでしょうが、細かいところを忘れるじゃないか。

トワイライト〈13〉 永遠に抱かれてトワイライト〈13〉 永遠に抱かれて
(2009/03/10)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る


ついに転生を果たしたベラ。苦しみの果てにあったのは新世界。だがそこにヴォルトゥーリの大きく圧倒的な影がさす。娘レネズミを守るため、カレン家が生き残るための静かで絶望的な対決。

12巻の最初の1章が延々ベラの苦しみでちょっと滅入った。でも転生後の世界は楽しい。運動神経ゼロの人間が一気に人を超えたなら野山を走るだけでも楽しいに違いない。
ヴォルトゥーリが出てくるのはわかってましたが、その決着は無難なところに落ちついたと思う。みんなで殺し合いとかイヤ過ぎるもの。大逆転のシーン、そこに行きつくまでに前振りをすっかり忘れていたので素直に気持ちよかった。
エドワードがベラの心だけを読めない理由も明かされ、ほぼ完璧なハッピーエンド。
正直ベラって私にはよくわからない思考回路だけれど(今回もどこだったか1ヶ所猛烈な違和感が…)読み終わってみれば面白かったと思う。糖分が欲しい時にいいw
これはしっかり完結で、もう新しいエピソードが欲しいとは思わないけれど、前にも書いたようにエドワード視点の話は読んでみたいな。原作者も本にしたいみたいな事言ってたはずなのでちょっと期待。


見聞きする事に共通項があると、その偶然にちょっと嬉しくなります。今は「エドワード」3連続w 無意識に選んでるのか? 偶々1巻から読み返してた「ハガレン」、新しく手に取った「ライオンハート」、ちょうど図書館で順番が回ってきた「トワイライト」、どれも主役格がエドワードです。メジャーな名前とは言えすごい偶然w
NEXT Entry
踊るインフルエンザ対策
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。