--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 04. 06  
動画サイトで発見。
タイトルは知らないし、興味も引かれない。でもコメントみると良さげ。
先日似た状況で見たプラネテスで大成功だったので、チャレンジ。
結果、何年か経ってもあれは良かったと言われる作品は、やはり良いものが多いのじゃないかと思います。この作品はアタリでしたw

学園戦記ムリョウ 一 [DVD]学園戦記ムリョウ 一 [DVD]
(2001/08/29)
宮崎一成野島健児

商品詳細を見る


2070年の日本。突如、東京上空に現れた正体不明の巨大物体によって都市機能は麻痺。ところがそこに、これまた正体不明のロボットのような物が現れ、先に現れた方を消滅させる。事後の政府の発表は「実は宇宙人はいました」 湘南の天網市に住む中学生・始の生活でもそれは話題にはなるもののパニックも起こらず、大きな変化は無いかに見えた。だが一風変わった転校生・統原無量(スバルムリョウ)の登場によって、始は天網市と宇宙人の秘密の関わりを知るようになる。

学園戦記なんてタイトルですが、この作品を一言で表すなら「ほのぼの」 見ていてものすごく安心。楽しくて謎がちりばめられたちょっといい話。日常に宇宙が入り込んでくる。戦闘もあるけど、それはスパイス的なもの。
主人公の始(ムリョウではない)の大らかで動じないキャラが象徴的かな。ムリョウもワイルドカードだけど淡々とした子だし。ご近所さん的に宇宙人がゴロゴロしてるのは「レベルE」を思い出した。大人も子供もあまり毒がなくてとても楽。レギュラーキャラの数が多い割にはどれもみな好きだな。
この穏やかさは最近のアニメにはないトーンだと思う。
ま、そんなに言いきれるほど見ていないじゃないかと言われたら反論できませんがw

昨日、一度書いたのが誤操作で吹っ飛んだので書き直し。
下書き保存の一手間をさぼったばかりに、あぁぁ…

NEXT Entry
首が回らなくなってきた
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。