--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 04. 04  
最近ちょこっと言ってた、はまったラノベ。
アニメ版を見たらそこそこ良くって、でも原作の方が面白そうだなと思い、地元図書館を調べたらⅢからはすぐに貸出可になってたので手を出してしまいました。
ラノベはなるべく手を出さないようにしてたんですが、ちょうど精神的に糖分がすごーく欲しい時期だったのもあってw
既に10冊も出ているようなものに手を出すのは、ちょっとばかり勇気が要るんです。場所がないので買いたくないし、かといって図書館でも1冊有るか無いかだから、すぐ借りられるわけじゃなく。
「とらドラ!」もアニメ見て原作読みたくなったんですが、図書館の予約待ちの多さに引きました。アニメもおもしろいけど、内面描写とかはやっぱり本で読まないと物足りない。でも学園ものに今更チャレンジしなくても良いかなと。
で、「狼と香辛料」 アニメはⅡ巻までの内容だったのでⅢから。

狼と香辛料 9 (9) (電撃文庫 は 8-9)狼と香辛料 9 (9) (電撃文庫 は 8-9)
(2008/09/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る

麦に宿り、豊作を操ることのできる賢狼ホロ。神として崇められ数百年居た麦畑を去ることにした彼女が乗り込んだのは、旅から旅の行商人ロレンスの荷馬車。二人はホロの故郷の北の森を目指し進んでいく。

老獪なホロの言葉と態度と、それに翻弄されつつ張り合おうとするロレンスとの丁々発止のやり取りが面白い。会話や態度の裏、そこに潜ませた意図を、本だと余すことなく堪能できます。私程度の頭の回転ではちょっと圧倒されるほど。ラノベなのに1冊読むのにすごく時間がかかる。時間がかかる理由はもう1つあって、このシリーズの特徴でもある中世的商業世界。現代に通じる部分も多いし、その駆け引きは読み飛ばせない。商人として奮闘するロレンスも好きだな。

ホロの言葉遣いに慣れるまでちょっと時間かかった。郭言葉なんだけれど、私は言葉とそれを使ってた遊女とかの印象が切り離せず、それがホロとは合わなくて。ずっと通して読んで慣れると今度は妙に頭にこびりついて日常で口に出そうになって焦ったw

寄り道することにしたホロとロレンスの行く末が非常に気になります。
Ⅹ巻が手元に来るのは来月かな…
NEXT Entry
「蒼穹のファフナー」
NEW Topics
買い物ついでに
生存確認
更新休止のお知らせ
「獣の奏者」ⅢⅣ 文庫版
「雷桜」
Entry TAG
支倉凍砂  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。