--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 10. 26  
最終章らしいので、上巻のこの本の次が長編の最後かな?

狼と香辛料〈15〉 太陽の金貨<上> (電撃文庫)狼と香辛料〈15〉 太陽の金貨<上> (電撃文庫)
(2010/09/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


ホロの過去の仲間・ミューリの名を冠する傭兵団のいるレスコへやってきた二人。その地を仕切るデバウ商会の不穏な噂を聞いてやってきたのに、その目に映るのは活況を呈する夢のような新興の町。店を持つのが夢だったロレンスの前には絶好の物件が現れる。そこではいったい何が起こっているのか? 

前巻のあらすじはおぼえているのに、重要なエピソードの記憶がないorz ロレンスの今回の行動に相当影響を与えているのに覚えてないなんてガックリ……
行商から足を洗って店を構えるというロレンスの夢。隣にはホロ。基本的にロレンスが幸せいっぱいで微笑ましい。ホロは時代に取り残される悲哀がひしひし。でも二人はかなり甘甘だ。
お話としては今までの総復習に近い感じがする。商人と物流。貨幣経済。いろんな貨幣が流通するって実感に乏しくて困るけれど、へぇ~と思って読む。

上下巻なのに、上巻でこんなに順風満帆で良いのかしらという不安を覚えていたら、最後の最後に爆弾投下。さぁ、物語はどこへ行く? 今回は商売上の話に先が見えて終わったから、次回は人ではないホロの身の上に絡む諸々かな。もうロレンスの願いが全て叶ってしまえばいいと思うよ。その方が結末もハッピーでしょう。

問題は私の記憶力だ。次の巻を早く出してください……忘れちゃうから(泣)
スポンサーサイト
2010. 10. 24  
確か「鴨川ホルモー」を読んだ後に、やっぱりこの人の他の本も読もうと思って予約したような気がする。時間が立ち過ぎてて思い出せない…。まぁ大阪在住者としては押さえとくべきかと。

そういえば、しばらく前に大阪城でエキストラ5千人動員のロケやってましたね。当時は未読だったので、へぇ~ちょっと見てみたかったかも、と思ったのですが…うん、映画を見れば十分だよね。だってオッサンばかりだもの(笑) それと映画のロケで訪れた堤真一が、出演を希望する知事を一刀両断、ってニュースを見て爆笑した記憶があるw

プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
(2009/02/26)
万城目 学

商品詳細を見る


会計検査院は三権のいずれにも属さない。強制捜査権は無いが、80兆円の国税の使途を検査する機関。そこから大阪府庁の検査にやってきた3人の調査官。鬼と異名を取る松平、見た目外人の旭・ゲーンズブール、特殊能力を持つミラクルな鳥居。怪しげな社団法人OJOを調査すると、そこに見えたのは摩訶不思議な「大阪国」の存在。その大阪国のど真ん中で育った二人の中学生、茶子と大輔。大阪で伝えられてきた壮大な秘密をめぐる攻防。

鹿男の奈良、ホルモーの京都ときて、ここで大阪。日々目にしている事物が小説になるとこうなるのか、という目新しさに驚く。食べ物、TV番組、建物等々、地元ネタ満載で笑ったり、知らない事もいろいろあって感心したり。一般的に大阪人とか出てくるとコテコテのキャラで違和感というか、気持ち悪さを感じる時があるのだけど、これはそのあたりが上手。普通の大阪人のちょっと非日常な感じが良いなぁと思う。

ファンタジー要素も恋愛要素も無かったけど、私はこの人のはこういう感じの方が好きだな。中学生・大輔の特殊設定は必要か?と思わなくはないけれど、だからこその感動もあるからもういいや、とか。全体的にキャラ自体の魅力ってのは薄いかなぁ。主人公たちが頑張るのはまぁ当然として、ジャコ屋の島くんが良い奴好きだ。ただこれは登場人物個人がどうこうというより、ストーリーの大風呂敷加減が楽しい。ワクワクする。そんなんあったらおもろいなぁと。展開がまだるっこしい部分もあるけれど、止まらなくなる部分もあり、その盛り上がり方に夢中になる。こういうはっちゃけた話は好きだ。面白かった。

2010. 10. 14  
新聞の書評で見て借りた本。
哲学はあまり得意じゃない。論理的思考とかムリorz

哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン哲学者とオオカミ―愛・死・幸福についてのレッスン
(2010/04)
マーク ローランズ

商品詳細を見る


哲学者である著者が、兄弟だという狼ブレニン。彼との暮らしから醸し出された哲学的思考。

表紙開いた所に著者についての説明と、著者とブレニンの写真がある。凄いです。りあるモフモフです。でかい。ブレニンの頭だけでも著者の顔の3~4はありそう。本の中身には写真も図も一切無し。
ブレニンとのエピソードの数々がとても面白い。アイルランドや南仏の豊かな自然の中での彼らとの暮らしとか、ある種の理想かもしれない。十数年に渡るブレニンとの、イヌとは違うオオカミが見せるもの。そこから哲学者の思考へと行きつ戻りつ。

人と動物の対比で色々考えて来た人みたいです。他の著書のタイトルなら聞いた事ある。
人とサルは他の生き物と違って嘘をつく。騙し欺き抜け駆けする。その為に知能が発達したのだという。
人とオオカミの違いから死と幸福について論じる。瞬間を生きるオオカミ、未来と過去で瞬間の無い人間。
著者も述べているように、哲学的思考から見えてくる人ってのは喜ばしいものではない。

残念ながら哲学的部分は完璧に理解できていない。頭にガツンと入れられない。そこんとこはやっぱり苦手だ……
2010. 10. 09  
何をって、パソコンをv

今使ってるのは、相変わらず起動に手間どる状態。一回で正常にに起動したら、おぉっラッキーだな、ってなくらいの確立なので、毎日のように強制終了→エラーチェックしてからの使用で。立ち上がれば問題は特にないので、あと数年使おうと思えばできたかもしれない。でも何かの拍子に2度と立ち上がらなくなる可能性もあるわけで。さすがにそれはちょっと避けたい。

よく行く大型電器店が改装セールをやってまして。広告見てたら良いのが安いじゃないかと。展示・在庫品特価で東芝99,800円ってのを目当てに、ちょっと見に行って来たのです。もうソニーは買わん…… が、プラス1万の富士通ならメーカー保証3年と言われて転んだw そもそも今のPCだって買う前は絶対に長期保証にしようとか思ってたのに違うの買っちゃって。
東芝も富士通も、希望通りのブルーレイ・i5・メモリ4Gなのでまぁどれでも良いかと。少しだけまけてくれて105,000円。お買い得だったと思う。なんせ12月に修理だと9万5千円とかなんとか言われたのだから。

年々買い替えた後のデータの移動とかセットアップが面倒になる。Windows7買っちゃったけど、ルーターは対応してないよね、使えるかな?とか、著作権つきの音楽データってどうやって引っ越すんだ?前に失敗した時はほとんどおしゃかになったよね?とか、そういえば前回ネットの設定に半日かかったよね……とかorz

買ったけどまだ電源も入れてません。
明日は1日出かけるし、月曜も出かけるし、次の休みも土日外出だし、いったいいつ新しいのがメインとして使えるようになるのか。先は長い……

次の購入検討商品はケータイだな。これも年末あたりの時間の無い頃に買い替えてそうな気がするw
2010. 10. 07  
今回はちゃんと発売前にチェック済みv
でも年1冊じゃ、刊行を忘れてもしょうがないような気がする。

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 百鬼夜行抄(19)眠れぬ夜の奇妙な話コミックス 百鬼夜行抄(19)
(2010/10/07)
今 市子

商品詳細を見る


前巻で蝸牛との契約が切れた青嵐。完全に出て行ったわけではないものの自由を謳歌中。律を助けるのはボランティア…… 御法神を失った律は今まで以上にスリリングな毎日。あと久しぶりにお祖父ちゃんとお祖母ちゃんの昔話も。

律のサバイバル人生はさらにヒートアップ(笑) いやぁいつ死んでもおかしくないねぇ。青嵐なしでどこまでやっていけるのか。こんな状態だと開さんが首を突っ込んできそうだけど出てこなかったなぁ。次巻あたり? 青嵐もいつまでもこの状態でいられる訳ではないのかな? 律が青嵐と契約できれば一番なのだろうけど。
そういえば懐かしいキャラが再登場。でも、あれ? ただ単に最近律に近づいてなかっただけ? 封印されてなかったっけ??? 思い出せない。

面白いけどちょっと話をひねり過ぎ。飯島家以外の家族関係とか親戚関係とか頭が混乱しそうになる。
青嵐がたくさん出て来て画的には面白いのだけど、律が不憫でw 救済策プリーズ。
そしていやっぱりお祖父ちゃんとお祖母ちゃんの過去話が好きだv 

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。