--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 11. 28  
完結。若干ネタバレ

のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)
(2009/11/27)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る


すっかり忘れてたヤドヴィが登場。のだめは前巻でオクレール先生の言ってた「本当のピアニスト」になる覚悟がついたってことですね。才能(ギフト)を持つってのもきっと大変なのだろうなと思ったりする。
悶々とする千秋とお父さんとの会話が笑えた。
ゴミ部屋から始まった物語が遂に完結… 来週はPCも無い事だし、読み返しておこうと思います。
面白いマンガだった。
思っていた通りに真っ当な終わり方だったと思う。
満足。
スポンサーサイト
2009. 11. 28  
友人のオススメ。GONZOではこの時期が一番面白かったそうで。
他の人のコメントとか見ていても、GONZOの奇跡だとか遺作(…)だとか言われてるようです。

ラストエグザイル No.01[通常版] [DVD]ラストエグザイル No.01[通常版] [DVD]
(2003/07/23)
浅野まゆみ 斎藤千和

商品詳細を見る


幼馴染のクラウスとラヴィは二人でヴァンシップに乗り運び屋として暮らしている。彼らの父親たちが越えられずに命を落としたグランドストリームをいつか抜ける事を目標にしながら。二人が偶然出会った事故機はアルヴィス(アル)という少女を護送中だった。任務を引き継いだ彼らを待っていたのは世界を変える戦い。

もうなんていうか、いろんなところがラピュタしてます。ラピュタ好きだから良いのだけどw
私の見た環境の画質が途中から落ちたので、本当のきれいさを私は見えていないと思う。これ、リアルタイムで見たらもっと美しさに感動したんじゃないだろうか。
見てる最中は引き込まれて、あっという間に見終わった感じ。

しかし、わかりにくい。公式と、最後はwikiとで補完しながら見てたのですが、それをやってもついていけない。二度見すれば多少は違うかもしれないけど。なんで2国間で中途半端な戦争してるのかとか、ギルドの存在意義とか世界の構造とか補完無しにアニメを一度見ただけでじゃわからないんじゃなかろうか。謎や伏線は物語を引っ張る。でもそれって説明不足とは違うのよね。

主人公はクラウスなのだけど、メインキャラの中で一番目立って無かった気がする。彼の台詞として「傍観者」ってのがあったけど、本当にそう。個性も弱いんだよな。周りに食われちゃってる。アレックス、ソフィア、ラヴィ、アル、ディーオ、ルシオラ、デルフィーネ… 彼らの方が魅力的なんだよな。あの状況になって15の少年に何ができるって言われたら、何もできないだろう。でもこれは物語であって、期待するのは現実じゃない。

面白かった分、残念な部分が常に気になった。良作なんだけどな~ すっきりしない。おしい感じ。
OPとEDは雰囲気があってとても良かった。


【追記】2011年秋
次作が放送され始めたので、もう一回見直してみた。
世界観わかってると、前より楽しめる。クラウスも思ってたより活躍してるし、ちゃんと主人公だなと思う。クラウスとラヴィより、他のキャラの方が印象濃いのは確かだけどw

2009. 11. 27  
危うく見逃すところだったかもしれない。
今回は盛りだくさんだったwww シリアスあり、笑いあり。お腹一杯。
BGMが良かった。軽くてテンポも良いのに物悲しいとかツボ。

ネタバレ↓

前々回で酒を止めたヘイ。やっと大食いも復活www 銃口向けられてるってのに、さすがだなw 遠慮ゼロ。迷惑料か(笑) 
その食べながらの会話。なんか一期を踏まえての会話だなぁと思う。ヘイはターニャのボスを「人間のくせに合理的な枠の中にしか自分を納める事が出来ない」と言う。契約者だからとか人間だからとかが理由ではないと。このスタンスは変わっていない。
変わってしまったのは何? イン=イザナミの能力。契約者を自殺に追い込むってどういことだろう。ヘイは心当たりがあるようだ。覚醒ってなんだったんだろう、なぜインなの? 伏線の追加パネェ。
三鷹文書=未来の記憶=アンバーの残したもの? アンバーはどこまで見ていたのだろう? 何を誰に残した? マダムのヒントを、未咲は正しくアンバーと理解したみたいだが、ここであのレコーダーが出てくるとは。一期最終回での不自然な発光は演出だけじゃなかったのか。アンバーが何かしていたのか。驚きだ。

ターニャの、人間だった時に思った事を覚えている、でも気持ちは覚えていない、といのが悲しかった。このシーンのBGM好き。この子は感情の見えない契約者だったけど、心の欠片は残ってる。思い出して微笑んだりしているシーンが切ない… っていうか紫苑! 酷ぇぇ… 本当っにコイツは黒いな! 前回言ってたお出かけがコレかよ! 蘇芳に対して酷過ぎる。あれは助けたって言えないよ。もう本当にこの父親と息子は一体何なの? パブリチェンコ親子だけで疑問が山ほどあるよ。今回の待ち伏せと言い、最初の襲撃の時の発言と言い、紫苑もまた未来が見えるのか? また歩かなくなったのは何故? 対価は支払い終えたと言ってたのに。能力一回の発動で年単位で歩けない? ヘイも弾道おかしいって思わないのか?見えてなかった?でも音が違うっしょ?お前だけはそれに気付け。誤解いやん。来週はずっと別行動かな…
ジュライはやっぱり蘇芳を選ぶんだな。ドール全般が誰かを選ぶのかな。今回ジュライはマオに言われるまでも無く探してたし。蘇芳の荷物だって持ってきてくれてるし。えぇ子やぁ、そしてかわいい。

来週はまさかの久良沢探偵事務所登場www 凱とキコ懐かしい~ この二人は絶対に死なないような気がするw
2009. 11. 21  
朝一で見るのにピッタリな時間に自然に目が覚めた。
自分すごいじゃんw だが、そんなことで良いのか?orz

ネタバレですよ↓

双子の父親、パブリチェンコ博士生きてた!
OPで博士と紫苑のツーショットがあるのを不思議に思ってた。それがここか。っていうか池袋で水族館というとサンシャインだなw 私も子供の時に行った事があるけど、あそこ? あの写真もそうなの? あの双子には水族館(池袋だったのか?)はよっぽど思い出深かったのか。
博士の死体のDNAには間違いないけど、その体からは一日分しか記憶が採取できなかった。んー、博士も契約者だった? もしくは契約者の力を借りたのか。ドールに記憶を移したんじゃないかという発言を見たけど、それじゃDNAの説明がつかない。本体は東京にいる方だし。しかし、周到に用意してた博士が紫苑だけ逃がして殺されるのが不可解だったけど、これで納得した。トリックは不明だけど。ダーカーはすぐに人が死ぬけど、あの博士は鍵を握り過ぎてたものな。紫苑はともかく蘇芳の事はどこまで知っているのだろう?

前回、蘇芳=イザナギと判明した。数々の組織が追っていたのは流星核を持つという紫苑であり、蘇芳の存在はほとんど無視されてた。だがこの双子は副題の通り両方ともに重要なんだな。最近になるまで、蘇芳は巻き込まれただけの運の悪い子だと思ってたけど、違う。そして「終わりの始まり」だとか「覚醒」だとかが呈されるイザナギ=蘇芳とイザナミ=イン。両方に深くかかわるヘイ。

ヘイのワイヤーアクションはやっぱりおもしろいな。ビリビリが無いのは寂しいけれど。私はなんとなくヘイの能力は戻るもんだと思い込んでいたけれど、本当にそうなのだろうか? 一期のハヴォックはゲートに近づいたら能力を取り戻してた(ヘイは彼女の為に否定してたけど)。ならヘイも池袋というゲートの近くに行けば能力を取り戻すのか? そもそもヘイは外伝のCMにもあったけど、組織をつぶしたいのでしょう。組織の目的が契約者を消滅させることだったから。人でありながら契約者の能力を使うという、その存在の特殊さは今後も必要だと思う。うーん、やっぱ能力を失ったままってのは無いな。

ヘイが正真正銘ヒゲのオジサンに変装…。アゴヒゲてw なんか体格まで変わってますよぅ? これでヘイの無精ひげとはさよならかと思いきやまだある。おかしいだろ。付けヒゲやるなら自前は剃らないの? 同じ理由でガムテ張りにされたマオが大丈夫か気になる(笑) 今回はジュライのかわいさが光ってたな。この子も昔からちょっと変わったドールだった。いや、あの世界の人々の思い込んでるドールの観念が正しくないのか? ジュライにちょっかいをかける蘇芳はいいな。ジュライもインのように少しずつ変わって行ってるのか? 蘇芳の期待だけでなく?

ドールは謎が多いな。存在すら明言されてないが、ゲートを発現させ契約を結ばせた何者かがいる。物騒な能力が多い事といい、そこには何かしら目的を感じるけれど、ドールには何の意味があるのだろう? 知りたい。でもそれは「流星の双子」の目的か? ゲート関連をここで解決しちゃ嫌だ。「黒の契約者」かそれに類するものでキッチリ描いてほしいなぁ。ちゃんとした設定あるんだよね…? そのへんの放置っぷりに不安が抑えられない。とにかくヘイの行く末の決着は見たいよ。

蘇芳のガラス攻撃の執拗さが怖かった。蘇芳は特殊事情の契約者に入ると思うのだけど、こういう所は普通に契約者なんだな。しかしあんなにグサグサ、後ろから刺したらそれだけで死んじゃうレベルだと思う。せっかくヘイも蘇芳には殺させないと言ってるのに…
弦馬も「知りたい」という。好奇心は理由になりえる。でも彼のそれはどこまで本当か。未咲も手づまりな状況では彼と協定を結ぶのが得策だろうとは思うけれど。
天文部はやはり解体されている。何があった? ドール全般に変化があったという事か? 

ターニャが生きてるのは分かってたしこれで終わりか?と思ってたらやっぱり。来週は顔も合わせてるのか。ロシアのお偉いさんとサシのヘイ。何が話されるのやら。

来週が待ち遠しい~www
2009. 11. 19  
夏にPCを無償修理に出すか悩んで、延期してたのですが(経緯はコチラ)やっと入院させることになりました。
とはいっても実際に手元から無くなるのは再来週ですが。一週間ってことだけど3日位で帰ってこないかなぁ。PC開けてグラボ交換するだけでしょ?すぐ終わるんじゃないの?早期退院を期待。
送り出すまでに時間はあるはずですが、たぶん直前にカルテ書いて必死でバックアップする事になるかと(ーー;)

カスタマーセンターに電話するのを、忘れたわけじゃなかったんですが、予備機が無い中ではPCを手放すタイミングが無くて延ばし延ばしに。
今回思い立ったのには理由があります。
今まで3年半くらい使ってたMP3プレイヤーの液晶が突然映らなくなった。
最初は覚えている感じで使えたのですが、あっという間にお手上げ。これがPCでも起こりえるって……ヤバいわ。放置してる場合じゃない。無償交換せねば、と。

そして聞きたい曲が聞けないプレイヤーなど意味が無い。2Gが容量一杯で消しながら新しいのを入れるというのにも嫌気がさしていたので買い替えちゃいましたv

SONY ウォークマン Sシリーズ ノイズキャンセル搭載 <メモリータイプ> 16GB ゴールド NW-S745/NSONY ウォークマン Sシリーズ ノイズキャンセル搭載 <メモリータイプ> 16GB ゴールド NW-S745/N
(2009/10/28)
ソニー

商品詳細を見る

以前は別売りのNC(ノイズキャンセル)のイヤホンを使ってました(コレ
だから新しいものをNC付きにするかどうか迷ったのですが… うん、新製品に弱いんだwww
NCイヤホンが壊れる可能性もあるし、最新だと機能も上がってるかもしれない。容量8Gで足りるんだろうけど値段と容量を比較して割安(でも価格は上)に転んだ…

以下レビュー。
NCに関しては格段に進歩してます。本体の性能もあるのかな? とりあえず電車の中で、以前は無理だった音が聞こえる。30段階の3~5で十分。今回はNCの性能の良さに感動した。でもモゴモゴ言う電車のアナウンスはまるで聞こえない…。んー、雑音かどうかの判断までは難しいか。
だがこのNC、問題もある。切り替えボタンが無い。これ最低。前の機種までは外部にボタンがあったのに。カナル型イヤホンでNCにしたら外の音がほとんど聞こえないので、歩いている時にはとても危険です。だから入/切を頻繁に使うのに一々画面操作が何段階もあるなんてウザすぎる。
NCを操作してから再生中に戻るのもやりにくい。
イヤホンがはずれやすいのはサイズがあって無いのかと思ったけれど、他にもそういう人がいるってことは、そういう仕様なのですね… 襟にコードがちょっと引っかかっても抜けそうになる。コードの長さへの言及も見ましたがそれも頷ける。長い。自分で巻き取れってことか。ポケットに本体入れて、余ったコードが外に出てたら、朝の通勤電車で引っかけられて本体が落ちそうになった。買ったばかりだってのに! あぶないー。
HOLDしないとすぐに誤作動するのも面倒。HOLDの位置も使いづらい。片手で操作できないってどういう事? いちいち取り出して操作とか手間かかりすぎ。慣れの問題?
ついでに電池の消耗も激しい。音量小さいのにこの消耗具合ってカラー液晶のせい?NCのせい?電池のメーターがすぐに減ります。
カラー液晶は美しい。ジャケット表示は見やすい。ただアニメサントラのジャケットは表示されるとちょっと隠したくなります(笑) あ、画像削除すればいいのか。このジャケット表示、私は付属のx-アプリを入れたのですが、不完全でイライラ。全然違うジャケットが表示されたり、2枚組CDの2枚目には適応されなかったり。文句を言いたいのですがどこに言えばいいのだろう? プレイリストへの画像の登録の仕方もやっぱりわかりません。(追記:一番簡単な対策は、アマゾンから画像をDLして登録する事のようです)以前のSonicStageCPからスムーズに引き継ぎ出来たと思ったら、引き継いでないアルバムが思った以上にたくさんありました。理由不明というか納得いかない。レンタルCDだったのでもう一度借りてこなければ…イラッ☆

見た感じとか質感は好きです。音も良い。電車の中でも良いし、最近飛行機で試した時にもジェット音にかなりの効果がありました。
しかし操作性が欠点だらけ。iPodそっくりの見た目ですが、操作の面はどちらが良いのかしら? 比較しなくても、とりあえずこの製品の操作性はよろしくない。
もう一つの付属ソフトSonicStageは前からボロクソ言われてますが、あぁ、なんていうかx-アプリにしても改善はあまり見られない感じ。
正直、性能だけなら、型落ちの物でも良かったかと思う。
気にいってはいるのですよ。でも毎日使っていてイラッ☆ イラッ☆ イラッ☆ <ウザ~
いろいろと残念な部分の多い製品だと思います。必要だから買ったし使うけど。
2009. 11. 15  
外伝のCMにやられた…何ですかアレ。すっごく見たい、みたいよぅ!!

6話ネタバレ↓

外伝というか、過去編をDVD付録にしちゃうってどうなの? そこも入れてたっぷり2クールでやってほしかった。この過去の経緯が不明なままの展開にものすごく焦らされる。引っ張り方が上手いというよりあざとさにしか感じない。ある程度はこういうの必要だけど、もういい加減我慢の限界。あのCMとか今回のを見ちゃうと。イザナミはやっぱりインだった。本当に何がどうなって今に至るわけ? マダム・オレイユが最近のヘイの雇用主だったのが判明したが、あそこまで何でも知ってる奴ならヘイとインの間の事も知ってそうだよね? いや、絶対知ってる。そしてインを殺しちゃうところだった蘇芳を止めたヘイは以前の殺してやる発言との矛盾を浮き彫りに。まじでインのこと言ってるのか?という疑問の余地が無くなったといえる。

それと今回でヘイの能力消失を知った、未咲とマオ。展開に変化出るのか? あ、マオには今回かなり笑わせてもらったv マオGJwww でもモモンガの体で足組みだの腕組みだのは無理だろ(笑) 緑茶に砂糖も止めれw つーかジュライ入れ過ぎ… それとも実際にモモンガ的には必要な事なのか?
ヘイは強い。能力を得る前からずば抜けて強かった。でもやっぱり能力無いのは大変そうだな。完全に苦戦してるじゃん。まぁあの状況では戦闘狂につきあってる場合じゃないね(笑) 契約者に対する母子の会話に吹いたwww 
ヘイは二期でも最初の方は電撃しか使ってなかったな。わざとセーブしてたんだろうか? だってヘイが本気で能力をフルに使ったら何だってできるのでしょう?物理法則すら無視できるというのに。カモフラージュの為? 東京エクスプロージョンの時にサターンリング作った博士は破壊された方法も知ってたから、ヘイの能力の本質もバレているのかと思ってたけど、未咲は今も電撃しか知らなかったように思える。

死亡フラグが折れた。母ちゃんはやっぱりダメだったけど、ノリオと父ちゃんのレバノンは生きていた。
しかし父ちゃんは妻が能力者になった時点で覚悟はしてたんだな… 能力者=生きるか死ぬかの戦いがついて回るのか。嫌な世界。ノリオの気持ちを考えると辛いな。彼等はまた出てくるのだろうか?レバノンの言葉からするとその可能性を想う。まぁ尺が足りない気がするが。それにしてもあれはインがやったんだよね? ちょっとわからない。そこまでやるか? それになんで? インは水を媒介に観測霊で見るだけじゃないの? 操れちゃうの? それって母ちゃんと同じじゃん、ドールじゃなくて能力者じゃん? 観測霊が人型とれるのも含めてそれがインがイザナミと呼ばれることに関連してる?

イザナミが女神ならイザナギは男神だ。二柱は対。今までイザナギに関しては出てなかったと思うが今回出た。蘇芳とジュライに対して「イザナギか?」「たぶんね」って会話があった。いや、ジュライも「始まった」と以前知った風に呟いてたからこれは蘇芳のことか。はてさて。インと蘇芳の関係や如何に? 蘇芳は女の子だしなぁ。んー謎が減らない。
蘇芳の魔法少女ってあれは演出だけなのか?本当は一瞬? それなら余計にマジ要らない。取り出してる間に殺されるよ。今回は母ちゃんが殺す気なかったからよかっただけじゃん。

1クールの半ば、6話にしてようやく料理を始めたヘイ(笑) あれは蘇芳が条件出さなくても酒を止めてたな。そうそう、飲んでないで食えwww 蘇芳もヘイの料理の腕に驚けw っていうか蘇芳…インの観測霊の消えた後に蹴りいれてたよね… そうなんですか?蘇芳ちゃん。嫌い嫌いも好きの内に、いつのまにやら? 二度見したら蘇芳の変化はかなり明らかだな。
そっとヘイに寄り添ったインの観測霊がヘイには見えてなかった。能力が使えないなら、それも当然か。インがかわいそすぎる(; ;)

なんだか書きいれない事も多いが今回はいろいろ面白かったv
2009. 11. 12  
ラブコメではない。全作読んでるわけじゃないけれど、ちょっと今までの有川作品とは違う感じがする。
慣れたせいもあるかもしれないが、初めて文章が気に入らないと思わなかった。
何より泣いた。私はめったに泣かないのに。

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る


主人公の誠治、25歳。一浪して二流私立大学を卒業し、新卒で入った会社を3カ月で辞める。フリーターとなって1年半。彼を襲った衝撃は、母親の重度の心の病。おめでたくも全く気付いていなかった誠治、知っていたけれど遠方に嫁いでいる為に戻ってこれない姉・亜矢子、精神病を全く理解しない父親。一念発起した誠治の思いと行動は自身を変えていく。

フリーターが家を買うなんて無理じゃん。というのがタイトル見たときの感想。だが話のメインは家を買う話ではない。母の病気と、崩壊しかけの家族、誠治の就職問題だ。

この誠治の就職に纏わる話の数々は正直相当痛い。彼のダメさは私も思い当たる節がありすぎる… 過去に延々と考えてた事や、もう考えるのを止めた事、逃げて放りだした事がたっぷり詰まっていてかなり苦しい。ものごっつわが身につまされる。私も3年以内に辞める新卒3割の中にしっかり入ったしー。だって無理だったもん。肉体的限界など見たくもない。誠治のように、忍耐が足りなかったとは今でも思わん。辞めて失業したり再就職探したり…とりあえず、嫌な時代をたっぷりと思いだす。誠治は就職活動で成長したけれど、私はそんなもんで成長した覚えはないな。いまだに足りない部分だらけで、頑張る気もない。あ、だからダメ社会人なんだな、自分に納得w
母親の病気は辛い。現在進行形で痴呆の進む祖父との遣り取りを思い出す。その原因のあたりとか読んでて悲しかった。でもなんでだろう、割とそういうの知ってるからか暗いとかキツイとかあんまり思わない。人間ってそういことよくやるもの。ただ、信じられないほど鈍感な誠治も、優しさはしっかりもっていて、そこは安心感がある。男前すぎる姉ちゃんの前じゃ霞むけど。彼の一番の美点だな。
しかし両親に対する認識といい、誠治は周りの人間をちっとも見ていなかったのだな。優しさってただ持ってても意味無い。相手が通じてこそ、それは効力を発揮するのだから。以前、オンラインノベルで「やさしさは泣けるものなのよ」という文を目にした時、本当にそうだと思った。体験としてあったものをその時初めて認識した。今回泣いたのもそこ。優しさは沁みる。心が緩んでしまう。

つっこみどころとしては就職後の仕事の件。まともに働いた事も無くて、そんなに動けるもんだろうか? 活躍しすぎじゃ? 普通無理だと思うのだけど。就職活動自体も若干成長し過ぎに感じる。

世の中は不公平にできているという、私にとっての真実がこの話にも出てきてた。
なんだろう、あれは。自分や他人の就職見てると如実に感じる実例の一つだ。
2009. 11. 12  
どういうわけか「猫」がここ数日よく目にとまります。オンでもオフでも。

哺乳類を自宅で飼った事が無いせいもあってか、とても動物好きを自称したりはできません。
子供の頃は人並みに犬が欲しいとか猫が欲しいとか、せめてハムスターが、とか言ってましたが(^^;) 親によって却下。
今では飼う時について回る責任の方に頭が行ってしまって、可愛さと面倒さが天秤にかかった後、いつも飼わないに傾く。

先日初めて猫を飼っている家に泊まったのですが、眠ろうとしてふと気配を感じて眼を開くと、一匹の猫が上から私の顔を覗き込んでいました(笑) 
私が家に行った時に「きゃぁv ネコちゃ~んvvv」などと寄って行かなかったので向こうから来たんだよというのが飼い主の言。そうか、猫好きは自分から寄っていくよね…と言われてから気付く。広くない部屋に3匹もいるのに、入った時は1匹も見つけられなくて、飼い主に教えてもらいはしたのだけど、猫本人(?)には直接アクション取らなかったなぁ。

ただ、猫に対して初対面の人間のとるべき対応としては、あれで正解だったのかも、という記事をオンラインで見かけたので。
犬は構ってほしい動物だけど猫はそうでもない。室内で長時間一緒にいたのは初めてだったのですが、あの距離感が良いなぁと初めて思った時でした。犬もずっとそばにいたら、また違う感想持つのかな。室内外の犬と接点が無いのでいまだにわかりません。


2009. 11. 09  
以前読んだ「メモリークエスト」の関連書籍として密林に載ってました。それ以前にも書評で見た事があって、こんな重そうなテーマの本を読む気にはなれないと思ってたのですが、なんとなく図書館で一緒に予約してみました。

絶対貧困絶対貧困
(2009/03/24)
石井光太

商品詳細を見る


タイトルと表紙の印象から、かなり警戒しながら読み始めました。
良い意味で裏切られた。全14回の講義という形で、文章は読みやすい。写真も多い。スラムでの著者の直接取材から得られた見聞を元にしているので、様々なエピソードに真実味がある。全体的には明るく軽いトーンで話が進む。

最初に警戒してたので、内容を読んでショックを受ける事は無かった。世界でどれほど多くの人が、日々命を繋ぐ事に必死にならなければならないのか。でも彼等も人間なので、ここに出てくるのは悲惨な話ばかりではない。悲惨な話もあるけれど、私にとっては聞いたことはある話。読んだところで、わかってるつもりにすぎないのだろうけど。

貧困の問題よりも、人の本質みたいなのに心を打たれた。発展途上国のさらに底辺で生きる人々にもいろんな人がいるのだと改めて感じたり。そう、どこにだって素晴らしい人はいる。そうじゃない人もまた多いけれど。

ただこの貧困ってのは奥が深すぎる。人間が皆、飢えないで生きれる日なんてくるのか? 
著者は貧困もまたグローバル化しているし、日本だって影響を受けているという。その通りだろう。
そもそも私がこの本を手に取った一因には、将来に対する不安があるからだ。とりあえず健康なら働ける。でもそれが失われたら? 災害が起これば(自分はこの際除外)家族すらいなくなる可能性だってある。公的機関が必ずしも救いになるとは限らないし。この国にだって、まさか自分がホームレスになるとは、っていう人が既にたくさんいる。

読んだからって何を成すわけじゃないけど、知っておく方がいい事はいろいろ書かれていると思う。
2009. 11. 09  
今回は微妙な所で終わったなぁ。
あまり感想ないので省略しようかと思ったけど、一応残しておきます。

毎度のごとくネタバレ


三鷹文書とかイザナミとか聞くとエヴァの日本版かと思う。
イザナミって何だろう? 彼女=未咲なら探してるのはヘイなんだけど、ここはインなのか。
それにしてもあのマダム・オレイユは詳しすぎる。彼女も契約者か? ドールを連れてるし。知り過ぎているのも能力ゆえなら説明尽くし。

オカマのレバノンとやっぱり実の息子だったノリオ。死亡フラグがぁぁ。DARKERはすぐに死ぬからなぁ。明るい彼らが死ぬのは悲しい。一期だって凱とキコは最後まで直接関与せずに生き残ったのに。あぁでもこの父子の場合は関係性が強すぎるか、母親が契約者でガッツリ絡んでるし。それゆえで死んじゃうのか。

今回初めてヘイが酒以外を口にしていたな。育ち盛りの子供が二人もいるんだからお前が料理をしてやれっ!と思わずにいられない。美味い料理を作れる人間が不味い食べ物で満足できるわけないのだから、飲んでないで作って食え!www
2009. 11. 07  
バトンが回ってきましたv

☆あの子のことをもっと知りたいバトン☆

[注意]
・5日以内に書くこと
・書かない人は罰ゲーム
・バトンを回した人はルールを守っているかチェック!!
・10人に回すこと

条件厳しいっすね。無理~。みんなそんなに友達いるもんですか?
5日以内? もう過ぎてる? 私の眼には7日と読めるんですが、はて?w

[回す方]
名指しできないorz チキンだから。


☆名前は?
雪下千里(ゆきもとせんり)
たまたま手に取った誕生花の本を見たら私は「ユキノシタ」だったから。すごくマイナーな花ばっかり載ってる変な本でした、栗の木の花とか(笑) ユキノシタなんて普通は花を知らないってのw でも親近感を持ったので漢字を拝借、読みを改変。

☆歳は?
今の職場に来た時に、話の流れで先輩に年齢を聞いたらブリザードに襲われた。現在自分がその年に近づいてますわよ、ホホホ。<眼はマジ

☆職業は?
お金の為に働くダメ会社員。
宝くじで3億当たったら即隠居する。働いたりしない。

☆趣味
読書、アニメ鑑賞。オンラインのPCと、本屋と図書館があったら飽きない。

☆特技
地図が読めるし、道に迷わない。女性では少数派。但し山中と太陽の無いところは精度が落ちます。
歩いていても行き交う人には視線が行ってないので、知り合いがいてもスルー。

☆好きなタイプ
理由はわからないけど、黒髪短髪とツンデレに落ちる傾向あり。割と普通に主人公が好き。我ながら面白みがないな。
リアルで? データ不足デス。回答者ガ不適切デス。

☆好きな人いる?
友達v かわいいのとか、美人なのとか、おもしろいのとか。 …違う?

☆資格持ってる?
普通自動車運転免許   一番役立ってる。持ってるだけで何かと便利。
漢検2級   ここより上は内容的に覚える必要あるとは思えない… 
ワープロ3級   Winows95のPC使ってた時代…古過ぎるっ!
全部学生時代の話。あと授業受けてちょっと実習やったら取れる資格も有り。試験もない資格だったので最早なにも覚えていません… 
失業中に簿記検定2級にチャレンジするも落第。就職決まったから放置。向上心? なんですか、ソレ?

☆悩みはある?
以前、無さそうって言われてムっとした。
いっぱいあるよ、考えないようにしてるんだよ、逃避だよ <だから無さそうって言われるんじゃ?
あまり解決に向けて努力しないタイプです。なるようになるかなぁと。え、ならない?ただの先送りかもね。

☆送り主は?
羽智さんですv
拾ってみました、ちょっと反応遅いですが^^;

☆送り主にやらせたいことは?
人を動かすなんて高等技は私には不可能かと。すでに楽しませて頂いてますv

☆送り主を動物に例えると?
ネコ、かな。なんとなく。屋外を気ままに歩いてそうな飼い猫? 

☆送り主が犬で捨てられてたら?
みんなでコッソリ飼いたい感じ(笑) 小学生の時にそういうのやりませんでした?

☆送り主に会ったらなんて言う?
いつもありがとうございますv 
実際に会ったら、照れて不審者さながらに逃走しそうな気がしますw

☆送り主とライブに行くなら?
ライブ… 所謂普通のライブじゃないのに行きそう(笑) 

☆最後に一言
ううーん、せっかくのバトンにはもっと面白可笑しく答えたいもんですが。
才能ないわ~。
文章で爆笑させられるレベルの人に憧れますw

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。