--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 01. 31  
テンプレの変更をしてみました。ちょっと見にくいかしら?
次のがもう決まってるので、これは使う期間短いかも。

元のフォントサイズが小さかったので、なおしてはみたのですが。
でもこのテンプレ、拍手の設定が死んでる。
どこを変えれば表示されるのか、HTMLとCSSとを探したのですが、さっぱりわかりません。
他のテンプレと見比べてみてもわからない。
意識してみると、拍手ボタンが消えちゃうテンプレは他にもありましたが、どこに違いがあるのやら???
探し疲れたのであきらめます…

追記(2/1):拍手の表示位置を「追記リンクの前」にしたら解消。こんなことだったのか…
スポンサーサイト
2009. 01. 28  
「光の帝国」を読んですぐに手に入れていたのですが、積読本と化していました。
買ってすぐに一章は読んだんですが、話の中に入って行けなくて(- -;)
気を取り直して続きにとりかかったところ、やっと話が動き出し、気がつけばまた睡眠を削っていました…

蒲公英草紙―常野物語 (集英社文庫)蒲公英草紙―常野物語 (集英社文庫)
(2008/05/20)
恩田 陸

商品詳細を見る


二十世紀の初めの東北の農村。そこで育った峰子の、人生の中で最も幸せだった少女期の回想録。独白調で、語られるそれはタイトル通り、春の明るい陽射しと温かさ、生命の輝きにあふれている。でも常に陰りが感じられる。最高の時には終わりが来るから。それが明示されてるから。この話の美しさは過ぎ去った日々、思い出が持つ美しさでもあるとわかるから。
これは常野物語で「光の帝国」にも出てきた、「大きな引出し」を持つ春田家がでてくる。峰子と、彼女がお話し相手を務める聡子様、聡子様の槙村家、そしてそこを訪れる常野の春田家。
やはり常野が出てくると、話から目が離せなくなる。読み終わって一晩経つと薄れてしまうのだけど、読んでる最中は彼らにどうしようもなく魅かれる。ちょっと不思議なほどに。
だけど全体としては、古き良き牧歌的な農村の輝きが印象的だ。それが近代化の波にのまれ、国が世界が戦争の世紀へと突き進むとわかっているだけに。世の中の流れと、人の成長や変化。喪失感がやるせない。
2009. 01. 23  
なんか元気が出ません。
理由はあるような、ないような。<なんだそれ
本すら読む気がおこらず、出かける時にも本は持たず。
忙しくはないので、時間があるとネットでアニメ鑑賞。受動的。
でも最近使ってるところが異様に重いorz 前はサクサク高画質だったのにな。

こないだ数えたら、毎週見てるアニメが8本でした。
すごいな。週1以上ですよ! 小学校以来だw
一番気に入ってる「忘念のザムド」は残り2話でもうじき終わっちゃいますが。
他にも一度見たのをまた観たり。
こうして書いてると弱りっぷりがよくわかるな。


そうだ、良いこともありましたv
家族が会社の忘年会の景品でデジタルブルーレイHDDビデオカメラ(長っ)を当てたのを、思った以上の高額で買い取ってもらいましたw
景品がテレビやビデオカメラやWiiって、このご時世にどんだけバブリーな会社なんだ…?
世の中にはそんな会社もあるらしいです。信じられん。間違ってる。
しかも聞けば会費はないに等しい。その景品どこから湧いた?
ありえねー!!! 
世の中が不公平にできているのは、よくよく知ってますが、だからといって納得できるものではない。

えぇ、話がそれましたね。
で、当てたカメラですが、まったくもって不要なので売り払うことにw
だって家電は時がたつほど性能は上がり、価格は下がるでしょ?
今売っといて、欲しい時に欲しいものを買いたい。
ネットで買い取り先を探しました。オークションに出品とかやったことがないので面倒で。
最終的に価格コムの値段よりマイナス1万だったので大満足です。
メールの反応がいまいちだったので、品物を送るのが不安だったんですが、電話したら普通の会社。まとも。結果、届いたその日に振込み。早っ!
いろいろと、騙されないか不安に思っていたのに、あっけなかった。

自分の仕事柄、電話を取ることは多いですが、まともな会社とそうじゃない会社の区別は電話でおおよそわかるのだと再認識。
でもやっぱり電話は好きじゃない(笑)
2009. 01. 17  
どうもここ最近、まともに本を読んでいない気がします。
集中して、まとまった時間をかけられないと、読了後の満足感が3割は減るんじゃないかと。
これは主に通勤と昼休みという狭間の時間の積み重ねで読みました。一気に読みたかったなと思う。

ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


群像劇。主になるのは5組の登場人物。画商と画家、泥棒、新興宗教に傾く青年とそこの幹部、交換殺人を計画する男女、家族も職も失った男。それぞれの人生と事情を抱え、行く道が交差する。

これはそういう手法だと言ってしまえばそれまでかもしれないけれど、読み進むうちにすべてがリンクしてくるのは驚異的だ。無駄がない。むしろ私が見落としていた繋がりが、まだまだこのお話の中にはあるのじゃないかと思う。気付かないのがもったいない。
このお話の中では泥棒・黒澤のストーリーが好きだな。それとリストラされた豊田の最後に立ち上がるところ。でも内容よりもストーリーの繋がりの見事さにやられた。

解説を見て、懸念していたことを確認。私の初伊坂「重力ピエロ」にもこの本の登場人物らとの繋がりがあるらしい。発売順に読むべきだったと思っても後の祭り… 時間があれば読み返したい。
2009. 01. 11  
全然知らなかったんですが、「獣の奏者」がアニメ化されてました。
違うアニメ動画探しててたまたま発見。
原作が好きだとアニメ化は心配になるものですが「精霊の守り人」のアニメは良かったので再生。

↓はOPだけ


これはかなり良いですよ。
さすがNHK教育。子供向けに残酷シーンも上手にデフォルメしてあるし、絵柄が独特で美しい。特に背景。製作はI.G.だしこの先も期待できるのではないかと。
正直キャラデザはあんまり好みじゃないんですが… 瞳の描き方、緑の瞳を強調したかったのかな? あとエリンって西洋系で髪の毛は麦藁色=金髪だったと思ったけど。違ったかな? 原作が手元にないので確認できない。この緑髪の方が周りとなじみやすいからか? アニメバルサも慣れればあれで良かったのでこの程度は問題じゃないだろうけど。

アニメーション監修にも原作者の上橋さんの名前が出てますね。こういうのはちょっと安心できる気がします。全体を見終わったとき、昔の「ハウス世界名作劇場」を思い出しました。 若い人は知らないかもしれないけど…  日曜の夜7時半からやってたんですよ。間のCMは必ずバーモントカレーw  で番組HP(コチラ)見たら上橋さんのメッセージが載っていて、目指していたのは「21世紀のハイジ」「21世紀の名作アニメ」と読んで大いに納得。そうだと思ったよw キャラの絵柄もそのノリだし。
このお話は結構厳しい世界と内容だったので、それをどううまくアニメ化していくのか興味があります。上橋さんも、その辺は気を使ってるところみたいなので、期待してもいいんじゃないかな。

しかし全50話を毎回録画するのはムリだな。またネット動画コースだ。



2009. 01. 10  
図書館で借りた本。
年末年始の忙しいときに2冊同時に貸出の順番が回ってくるのはどういう訳ですか。
結局返却日ギリギリ。昨晩残りってた半分を読みました。

宇宙への秘密の鍵宇宙への秘密の鍵
(2008/02)
スティーヴン ホーキング
ルーシー ホーキング

商品詳細を見る


確か書評で見た時に、大人も楽しめるって書いてあったので予約しました。ホーキング博士を多少は知っていたのですが、本を読んだことはなくて、これは子供向けだし、お手軽かなぁと。
ファンタジーの手法で科学を説明するって言えばよいのかな。本は読むけど、科学には興味のない子には良いかもしれない。というかですね、これ「続く」ってなってたんですよ。知らなかった!だんだん内容が高度になるっぽい。
ただ、この本に関しては、既にこういう系統が好きな私には物足りなかった。子供向けを大人が読んで言ったらいけないのかなぁ…

私の理科系知識は小学生の頃の学習マンガによるところが大きい。「○○のふしぎ」とか、親戚からのお古もあってたくさん読んでました。世界と日本の歴史も学習マンガ。いまだに画で覚えてるw そんなんで育った私には、この本よりもあちらの方が良いように思われます。この本もイラストはあるけど、マンガに及ぶべくもないので。文学性が高いわけでもないし。日本のマンガ文化はすごいよ。

私はやっぱり大人向けのものにチャレンジした方がよさそうです。あんまり難しくても理解できないのが苦しいところですが。
2009. 01. 08  
約一月前に、手荒れにアロエを使ってみる話を書いたのですが、あの時よりもう少し良くなったところで足踏み状態になってしまいました。まだ荒れてるし、「良くなってる」感がなくて。

で、いろいろ考えてみました。
手って怪我だとかなり早く治ります。つまり新陳代謝が良い。なのに何故きれいにならないのか。自然治癒を妨げている原因があるはず。
以前調べた時に、食器洗い洗剤はもちろんのこと、シャンプーもなかなか強力なのでダメージ大だと見たことがあります。でも、シャンプーなんて子供の時から使ってるんですよ。それに今使ってるの気に入ってるから変えたくない(^^;)

社会人になってから変わったこと… 怪しいのはまたもやクレンジング剤です。社会人になってから使う量も頻度も増えてる。クレンジングやめる訳にはいかないので、片手でチャレンジw
1週間ほど片手でクレンジング。やりにくくて肩や腕がおかしな感じになりますが、時間かければ問題なし。今の私にはメイク落としより手荒れの方が問題だし。
荒れてパリパリしてたのが少し良くなった感じです。しばらく継続。経過観察してみようと思います。
シャンプーも避けた方がいいのかなぁ。片手でシャンプーはきついんですが…
2009. 01. 05  
昨日購入したかった本、本日の残業が少なくて済んだので本屋へ行き、買うことができましたv

夏目友人帳 7 (7) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 7 (7) (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


うぐゎっ、何で書影が出ないんだ…

以前から名前の出ていた的場一門が登場。4話連続は初めてだよね? 近づかないのが一番なのに、夏目の性分から首を突っ込むことに。あぁぁ。先行き暗いぞ夏目… この先どういう行動を取るのか、取らざるを得ないのか、ちょっと心配です。
羽のある妖が出てきたときに、前に助けた烏かと思った。あの烏がどうなったかちょっと気になってたし。

これは作者買いしてる本です。友人がこの人を大好きで教えてくれました。画は上手いわけじゃないのですが、胸にくるのです。
夏目も好きだけど、どうも私は妖怪ものが好きらしいので(本棚を見て気づいた)それによる部分も大きいかな。
ハマったのは「蛍火の杜へ」で。この人の短編好きです。この話はもう、ごっつ切ないのです(ToT)
あと「あかく咲く声」は作り方がすごいなと感心した本。マンガだからできるお話。小説でも映像でもできない、マンガだからこそできることを表現しているのがすごいと思う。

蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2003/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

あかく咲く声 (2) (花とゆめCOMICS)あかく咲く声 (2) (花とゆめCOMICS)
(2000/06)
緑川 ゆき

商品詳細を見る
 「あかく咲く声」は2巻しか画像がなかった、ナゼ?
2009. 01. 04  
明日発売のコミックス、明日は本屋に寄るのが面倒だから、今日売ってないかなぁと本屋へ寄ってみる。やっぱりなかった。でもせっかくなので店内を一周。あ、これ↓どこかで誰かが薦めてたな… 見本があったので手に取る。

群青学舎 一巻 (ビームコミックス)群青学舎 一巻 (ビームコミックス)
(2006/08/31)
入江 亜季

商品詳細を見る


うわ~、なんかコレかなり好きw
ト書き無し、一人称無し、少ない会話と画で見せる。時も場所もバラバラで共通項は学舎。いろんな味わいの短編がそれぞれ良い。ノスタルジックで切ないのが残ってるな。どれも展開は複雑じゃないけど、後味がよくてホンワリ。画も好き。
とりあえず古本屋で続きを探そうw
2009. 01. 04  
クリアランスセール!!
2日も3日も家の用事。5日からは仕事(いきなりハード)。今日しか行く日はありません。
胃腸がちょっとばかりおかしいし、体力が尽きてきているので、行きたい所を厳選してササっと行ってきました。

成果:買いたかったブーツ、バッグ、ネックレス、財布、は良いものが見つかりませんでした。
    が、買う気のなかった靴を2足購入。

うん、まぁいいのです。気に入ったから。値下げしてあったし。今回無かったのは気長に探すし。
阪神の残念セールの時に、その時だけ財布をズラ~っと売ってた店があって、買わなかったのを後悔してるんですが、もう一回やらないかなぁ。クリアランスなら財布もやるかと期待してたのに… 来年の優勝or残念セールを待つかな。
2009. 01. 01  
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします <( _ _ )>

新年だからといって、新たな決意というのも無いので、健康に気をつけて楽しくやっていきたいと思います。

夏読書カテゴリを、読書とメモカテゴリに分類しなおしました。年内ということだったので。
年を追うごとに、本の感想をどんどん忘れるので、こうしてメモを残しておくとかなり助かります。楽しいし。
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

雪下千里 (ゆきもとせんり)

Author:雪下千里 (ゆきもとせんり)
暇があれば本を手に取る。無くても手にとって寝不足でフラフラしてたり。
最近はアニメを見るのにハマリ気味。読書より時間を費やしているかも…

+*+*+*+好きな本+*+*+*+
上橋菜穂子「守り人」「獣の奏者」
小野不由美「十二国記」
田郁
荻原規子
伊坂幸太郎
シリーズものとか長編好き。

+*+*+*+好きなDVD+*+*+*+
「ショーシャンクの空に」
「アメリ」
「バタフライエフェクト」
「有頂天ホテル」
「運動靴と赤い金魚」
宮崎アニメだと
ラピュタ>ナウシカ>もののけ>千尋…
↑とりあえず思いついたものだけ

FC2カウンター
ブログ内検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。